test

2021年日本女子オープン開催の烏山城カントリークラブのコースレイアウトおよび攻略法

烏山城カントリークラブについて

2021年9月30日(木)から10月4日(月)まで「日本女子オープン」が開催された、烏山城カントリークラブを取材しました。日本女子オープン開催後の10日後のため、トーナメントの雰囲気がまだ残っております。

  1. 1973年開場で約40年の名門コース。日本の名コースを手掛けた井上誠一設計のコース
  2. 2021年日本女子オープンゴルフ選手権開催コースでプロも手こずる難コース
  3. コースのメンテナンスもスタッフの方のサービスも素晴らしいと評判!

施設紹介

日本女子オープン

フロントでは、日本女子オープンのパンフレットも無料で1冊ずつもらえます。

参加した女子プロゴルファー全員のサインも飾られていました。

ロッカールーム

木目調で高級感のあるロッカーです。

洗面所

洗剤、うがい薬、アルコール消毒、歯ブラシが設置されています。

お風呂

クラブハウス内のお風呂は温泉ですので、ラウンド後にゆっくり入って、疲れを取りたいです。

ナトリウム塩化物温泉(弱アルカリ性)です。

ショップ

ゴルフボールやゴルフグッズの他、地元のお土産などが販売されています。

日本女子オープン記念グッズも販売されています。

練習場紹介

練習場は、250ヤードの打ちっ放し(打席数:40打席、最大許容距離:280ヤード)があります。ナイター設備も完備されており、夜22時まで営業しています。

また、コースの手前には練習グリーン、アプローチ練習グリーンがあります。

 

コース紹介

この日のグリーンのコンディションは、9.3フィート。

二の丸コース

1番ホール

1番は394ヤードのやや打ち上げのミドルホールです。左側がOBになっていますので、1打目は無理せず、フェアウェーセンターが狙い目。

 

2番ホール

2番は358ヤードのやや左ドッグレッグのミドルホール。フェアウェー左側に大きなバンカーがあるため、1打目はフェアウェーセンターより右側が狙い目。2打目は打ち上げで、グリーンが砲台になっています。

 

3番ホール

3番は496ヤードのゆるやかな打ち下ろしのロングホール。ロングヒッターは2オンの可能性があるが、グリーン周りがバンカーに囲まれているので、無理せず3オン狙いが安全。

 

4番ホール

4番は136ヤードの池越えで綺麗なショートホール。風の影響を受けやすく、バンカーが複数あるので、グリーンセンターが狙い目。

 

5番ホール

5番は508ヤードで左ドッグレッグで打ち下ろしのPAR5。1打目はフェアウェーセンターより右側が安全。グリーンは2段グリーンになっているため、ピンポジションをしっかり確認して、同じ段に乗せたい。ハンディキャップが1で二の丸コースで一番難易度が高い。

 

6番ホール

6番は 381ヤードと距離のあるミドルホール。1打目は打ち上げだが、2打目は打ち下ろしになる。グリーンは砲台になっている。1打目は左側のバンカーを避け、フェアウェー右側が狙い目。

 

7番ホール

7番は326ヤードと距離の短いやや右ドッグレッグのミドルホール。1打目はフェアウェーをキープして、パーオンを狙いたい。

 

8番ホール

8番は159ヤードでやや打ち上げのショートホール。グリーンが砲台で、左右のバンカーが深いため、グリーンセンターまたは手前の花道から攻めるのが安全。

 

9番ホール

9番は384ヤードのミドルホール。打ち下ろしで左ドッグレッグになっている。1打目はフェアウェーセンター左側のバンカーの右が狙い目。

 

三の丸コース

1番ホール

1番ホールは距離が375ヤードのやや打ち上げでゆるゆかな右ドッグレッグのミドルホール。ティーショットはフェアウェー左側が狙い目。

 

 

2番ホール

2番は151ヤードの打ち下ろしのショートホール。グリーン奥のクラブハウスやホテル方向に向かって打っていきます。風の読み、距離を考え、グリーンセンターに置きたい。

 

3番ホール

3番は351ヤードと比較的短いミドルホール。打ち下ろしで左ドッグレッグになっており、1打目はフェアウェー右側が狙い目。グリーンは2段グリーン。

 

4番ホール

4番は362ヤードの打ち上げで左ドッグレッグのミドルホール。ティーショットはフェアウェー左側のバンカーの右側が狙い目。

 

5番ホール

5番は495ヤードのロングホール。ストレートのホールで、飛ぶ人は2オンも可能。グリーン手前に大きな窪地があるため、晴れると眺望が良い。左側がOB。1打目は打ち下ろしでフェアウェーセンターが狙い目。3オン狙いの人は3打目がラフになることが多いので、要注意。

 

6番ホール

6番は398ヤードと距離のある右ドッグレッグのミドルホール。ハンディキャップが1で三の丸コースで一番難易度が高い。1打目はフェアウェー左側のバンカーを避け、フェアウェー右側が安全。

 

7番ホール

7番は164ヤードの谷越えのショートホール。グリーン手前の右のバンカーを避け、少し大きめのクラブでグリーンセンターを狙いたい。

 

8番ホール

8番は512ヤードの打ち下ろしで左ドッグレッグのロングホール。日本女子オープンでは17番で長いミドルホールになる。1打目はフェアウェー左側が狙い目。グリーン手前に池があるため、3オン狙いが安全。

 

 

9番ホール

9番は345ヤードでフェアウェー左側に池のある打ち上げのミドルホール。ホテルやクラブハウスのレストランからも見える名物ホール。1打目はフェアウェーセンター左側の池を避け、右側が狙い目。グリーンは2段グリーンになっており、グリーン手前は急激な上りになっており、球が転がって落ちてしまうことも。

烏丸城カントリークラブホテルの部屋からの眺め

  1. 住所:〒321-0602栃木県那須烏山市大桶2401
  2. TEL:0287-83-1100
  3. 車: 東北自動車道・矢板ICより約26km、常磐自動車道・那珂ICより約37km
  4. 電車:JR烏山線・烏山駅より車で約10分(約2500円)、JR東北本線・氏家駅より車で30分。
  5. クラブバス:有 東北本線・氏家駅より・予約制
  6. 開場日:1973年10月23日
  7. 距離:WHITE 本丸・二の丸:6,343y、三の丸・本丸:6,354y、二の丸・三の丸:6,295y
  8. コースレート:BLACK 本丸・二の丸:73.9、三の丸・本丸:74.5、二の丸・三の丸:74.2、WHITE 本丸・二の丸:70.0、三の丸・本丸:69.9、二の丸・三の丸:70.5
  9. 設計者:井上誠一
  10. ドラコン推奨:本丸1番、4番、9番、二の丸3番、5番、9番、三の丸4番、5番、9番
  11. ニアピン推奨:本丸2番、5番、二の丸4番、8番、三の丸2番、7番